人の作った機械やのに、撮る人の心も映るのか?

tia.jpg
赤いやかんがアップになってしまったけど・・・

チナツさんのポラロイド展に行った。やっぱり大好きな色の写真やった。
うれしいことに、ソーイングテーブルで一緒にお茶を飲んでもらって、
いろんな楽しい話が聞けて幸せやった。

”自分だけの好き”を持ってる人は、めちゃんこ素敵でかっこいいと
40年以上生きてきて、やっと感じるようになった。
コーヒーを入れるのが好き・土いじりが好き・歌うことが好き・口笛が好きとか・
雑草が好きとか・実験が好きとか可愛いものを見て歩くのが好きとか・・・
この世の中に好きの対称になってくれそうなものは、いっぱいあるけど流行とか
見た目とか、そんなんでなくて、「なんでか理由がわからんけど好きやねん」って
ものがたった1つあったら、心豊かになれるんやなぁ。。。
そう思わせてくれる人と出会えることが今の私の幸せやな・・・

ホントのことを言ってしまうと、昔の自分ときたら、例えば歌い手さんだったら
「売れてこそなんぼのもん」って考えやった。情けないことです。
歌うことが好きでたまらん・それで聴いてくれる人がおったら、もう最高!
って思えたら、しんどいことなんかふっとんでしまうくらい気持ちいいんやろうな・・・
今やったら、やっとそう思えるな・・・

夢中になるって小さな子供だけのもんかと思ってたけど、
大人だって年齢制限なく、みんな時間を忘れるくらい夢中になれるもんがあったら
楽しいやろうな。
子供ってすごいな。。。。
大人よりたぶん不自由やのに、そのなかで、力いっぱい楽しむことを探してくる。

tib.jpg
ギャラリーの奥にあった陶芸するところ。
お皿にのった、おやつがでてきそうなみずやがあった。



管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)