桃色うさぎ。

太陽のパワーでお布団がふっくらになりました。

totonaです。

「我慢」
それは、生きていて必要なときも、何度もある。

でもね。最近気が付いた。

”それを言ったらおしまいやん”
”なんぼ、虫の居所が悪くても、人として言うたらあかんやん”

そんな言葉に対して、我慢したらあかんねん。

言葉は、時に凶器に変わる。
だから、自分を大切にしてあげるためには
凶器的な言葉を投げてくる人とは、距離をあけないとあかんと思う。

体の傷は時間とともに治っていくけど、
心の傷は時間が経ってもなお、色鮮やかに苦しめる。

言葉を発した人は、
そのことを覚えてないことが多いことにもほんまに驚かされる。
そして、案外、身近に居てる。

私は、自分を我慢といういじめから救う。
だって、我慢からは何も生まれてこないから。

忍耐には、創作力があると思う。
忍耐からは、習慣という新たな日常も生まれる。

140927_141816.jpg
桃色うさぎ。身長5,5cm
材料に囲まれた、日常は心の栄養になる。
bear@totona-mei.com
totona-mei.