恥ずかしいな

こんばんは totonaです。

大好きな曲です。
8年ほど、何回も何回も繰り返し聴いてる。

聞く状況によって、心に響いてくるものが違う。
さっき目を閉じて聴いてみた。

みんなが、こういう気持ちになれたら

”人を信じる優しい気持ち”

があったらどんなにいいやろう

どこで、歪んでしまうんやろう。

そんな風に思ってしまった自分が恥ずかしいです。

何いうとん。

みんなちゃうやん。

まず、自分がこういう気持ちにならなあかんねん。

まだまだ、めっちゃあかんわと、思った今でした。

合唱曲 ビリーブ

totona-mei