時間

こんばんは totonaです。


時間というものは
ものすごく不思議な力を持ってる。

楽しい想い出は、それがどんなに遠い昔のことでも
よりキラキラと輝きをましてくれる。
いつ思い返しても綺麗だ。

頑張った時間は、自信への橋渡しをしてくれる。
頑張り続けることで、くたびれ果ててたとしても
それさえも、素敵な想い出にしてくれる。


時間のもっとすごいことは
悲しいこともつらいことも
 
かたつむりの歩みに
負けそうなくらい ゆっくりかもしれないけど
薄めて薄めて、想い出という形にしてくれる。

時と時の間に優しい風が吹いてるような
そんな感じに思える。


毎日を生きてると、
100%、いや120%出し切らないと
いけないときも、何度かやってくると思う。

すっからかんになるくらい
全力を出し切ることも必要やと思う。

腹8分。
よく耳にする言葉だけど
1日の時間も、腹8分。

それが、本当は1番素敵な生き方かもしれない。

いい加減ではなく

人の心と体にとって、そして自分の大切な人たちにも
それがちょうど良い加減やと、今は感じてる。

{それでいいやん}

この言葉に何度も助けてもらった。


全力じゃなくても、
自分自身のものさしで
自分自身の良い加減を知って

コツコツと思いやりを持って
時間を過ごしてきた人には

人が何度か経験しないといけない
つらいことや悲しいことも
時間が優しい風になって
そっと寄り添ってくれる。


私自身は
あ~すればよかったかもしれない
こうしておけば、避けれたかもしれない

なんて、たくさんの選択肢を並べては
後悔するというみっともないことも
してきたけど、


腹8分で決めたことは
どんな場面でも後悔のない選択だと感じる。

時間と仲良く付き合える人になりたい。
そして腹8分を大切に思おう。

totona