ひさしぶりに・・・・やってもた

人間って、驚くと一瞬、背筋がのびるのでしょうか?
新しい発見です。

後回しにしてた、あのむしゃむしゃあった糸始末が完成。
はさみで余り糸を切り終わって、”やったぁ”としみじみみてみると
なんか変。
「げっ」
背筋がしゃんとした。
全部表に糸始末してるや~ん。あかんや~ん。
そんな何回みても表にしてるやん。両方とも綺麗に表にしてるやん。

この失敗、小学生の時よくやって2cmか、あって3cmくらいしか糸始末を
してなかったから、よくベソをかいてました。

太い糸で編んでたし、編み物用の針なんてもってなかったから
鈎針でよいしょ・よいしょと糸を編地に入れていってたことを思い出した。

で、できたぁ~
って思ったら、綺麗はずの表にあっちむいたり、そっちむいたりしてる
不恰好な文様が登場したこと数知れず・・・
懐かしいなぁ・・・ 泣きながらやり直ししたなぁ・・・

今日は糸始末のやり直しです。あの頃のおかげで、必ず5cmは糸を残すように
してるし、今は毛糸用の針も、持ってるしそんな雨の日の1日です。

totona