ろ過

先日の日曜日、行ってきました。アートセラピー体験。

今回のテーマは「このバラを自分に例えてください」というもの。
目の前に10本のバラの花があり、その中から気に入った花を2本選び、
香りを楽しみ、ローズティーをいただき、五感に刺激を与えて、さぁ どうぞ!

花を使ってもいいし、花を観ながら、香りをかぎながら、材料だけでつくってもいい。
おのおの好きなように表現していく。

材料もものすごい種類・・・ 目移りします。。。
1ed9b68da2098f29b9a018614a0627ad.jpg
写真、学校から拝借いたします。
このテーブル4台分の上下にぎっしり。

その中から私がえらんだのは、
ブルーのポプリ2枚を針金のきらきらしたの。
桃色のポプリ1枚。
半透明の葉3枚。
カップを包む黄色い紙、それをくくるツル。
あとは、もしゃもしゃのわら少々。

で、こんな感じに仕上がりました。
hana.jpg

誰よりもシンプルやけど、だれよりも無言で、時間がかかった。
何をおもいながら創ったのか。あとから質問されて答えてみると、
こんなに材料があったらあれもこれも、たくさん欲しいけど、最低限のもので、
この2本を引き立たせるには、どうすればいいか・・・・

1つ・2つ・3つと飾り立てた余分だと思われるものをとりのぞいたら
時間かかったわりにこんなんできました。という感じでした。

タイトルをつけることになって、いらないものをのけて本当にいるものだけを
自分にのこせるようになりたくて、「ろ過」と命名しました。

編み物でなくても、ものを創るということは、
頭が真っ白のなって浄化されていくようで、気持ちがいい。
出来は、関係ないのである。おもしろかった。

totona
 

井戸から海へ

gf1940084092.jpg
小さい頃、毎日のように父親の配達の車に乗って、お昼はこのメリケン波止場で
お弁当を食べた思い出の場所。今はなんだったたかおしゃれになって
ネーミングもかわってるけど私は、あのいかにも怪しげなレンガ倉庫の
あったメリケン波止場が今もが好きやなぁ・・・


数が月まえまで、私は井戸の中に落ちて、浮いたり沈んだりしながら
彼方先に見える出口へと、這い上がろうともがいてたようにおもう。
上でたらしてくれるロープに自分でつかまろうともせず、
「誰か降りてきて、私の体にロープ巻きつけて引き上げてよ。自分ででけへん。」
なんて言いながら・・・


私は誰からのプレゼントか頼みもしないのに、包みを開けようとしているそばから
どんどんいろんなプレゼントが送られてくる。
(もしかして自分で送ってるかもしれないとも、しばしば思ったりする)


ここ数ヶ月、半年以上前からか、いつからか・・・頂き物は不眠症と仮眠症。
全く眠れない日が数日続いたり、(ホンマに一睡もできないから人体の不思議だ)
寝れたとしても2時間~3時間ほどで、目がさめてしまう・・・
寝れなかったらそのまま朝を迎えて、寝転んだり、転がったりしながら
夜が来る。
今の私に1日のはじまりと終わりはない。
もちろん睡眠薬もしっかり飲んでこの状態だ。
あるときは、1日中パジャマで眠り続けてしまう。


本当のことを言うと、気が変になりそうな日もある。
ここで、インターネットの出番。検索していいと言われている事の中で
ためせることは、みんな試してみた。

昨日は思い切って、家族が帰ってくる(1等は高1が8時半頃)前の19時に
部屋を真っ暗にして、布団に入ってすぐ薬を飲んで目を閉じた。

やっと眠りにつけたのは5時前・・・
でも、すぐに目は覚める。

私は以前、不眠症の人の話を聞いて、寝れないんやったら、本でもDVDでも
読んで、好きなことをしたらいいのに、もったない。

とか

人間、3日も徹夜したら、そのうち眠くなるやろ。人間ほっとったらそのうち
眠くなるわ。そう悩まんでも・・・

とか

昼寝すれば、いいだけやん。

など、今考えたら、ゾッとするようなひどいことを思ってた。


昨晩、本日飲む予定の睡眠薬を真夜中に
「こんなもん こんなもん」と一粒づつ潰してたら
先生の顔が浮かびました。私のことを真剣に考えて
(ときどき叩かれます。どなられることもあり)
だしてくれてるんや。と思いなおし、こなごなになった
9粒の薬をケースに戻しました。ごめんよ 先生。


今の私は確かに、こんな素晴らしい状態で。
これ以上くるもんあったらきてみろ!
と思っていたら、井戸から海に移動していることに気づきました。

相変わらず溺れかけながら、もがいてるけど、私には目的地が
見えてきたように感じる。
あの大好きな神戸の港まで、波で押し戻されても、疲れたら
仰向けになって浮かんでたらええやん。
進まんでも、目的地から、目を離さんかったらええんとちゃうか。

素人ですが、そんな風に思いました。

「私の1つ目の目的地は大好きなあの港に到着して、この海からでることだ!」
と、控えめに気合を入れてます。
気合を入れすぎると倒れるので・・・・経験上。

26日の日曜日は、アートセラピーの体験学習です。
いろんな素材で花を創って、心理状態を紐解いていく・・・・
私はどんなお花を創るのでしょう。

この間は、「自分を花に例えてクレパスで絵を描く」
というものでしたが、先生が私の絵をみてつぶやきました。

「変やわ。あなた変な人やわ・・・変やわ」
露骨です。私には向いていないということなのか???

怖くて理由は聞いていません。

暗い長文、ここまで読んでくださった方ありがとうございます。
また、不眠症でつらい方、いらっしゃるのではないでしょうか?
ホンマにしんどいですよね。

また目標ができました。
いつの日か、不眠症をやわらげるセラピストになりたい。

totona

夢ではなく目的にする

gf1940072216.jpg
メールをありがとうございました。こんな放置状態だったのに
かかわらず、気にかけてみてくれていた方がいたことに感動。
メールをいただいて感激。うれしいです。ありがとう。

今日はさっき今23時30分頃帰ってきました。

自分自身が長い間、カウンセリングやセラピー、
また描写分析など受けて思ったこと。
無意識の中にいる知らない自分をしりたい!

という気持ちから、アートを使ったセラピーと心理カウンセリングを
融合させた、ちょっとかわった養成学校の体験に12日と今日17日に
行ってきました。

先生には、出かけるのは三宮(家から25分くらい電車に乗る程度の場所)
に週1回、なにか楽しいと思うこと、映画をみてもいいし、喫茶店で本を
読んでもいいし、とにかく家から外にでろと言われて、なんとなく
楽しいかな・・・ということを見つけては出かけていたけど、
なんとなく楽しかったみたいやなぁと思うだけやった。
(お酒を飲みにいくのはめちゃめちゃ楽しかった・内緒)

今回は往復5時間かかるし、講習もどんどん質問されて感じたことを
言葉で表現してと肉体的にも精神的にもきっと、しんどいけど、おもしろい。

アートを使った心理学がこんなにおもしろいとは、予想外でした。

悲しいことに、今の私はこの学校に入学することが到底できません。
でも、1年後の10月には入学できることを夢でも目標でもなく
目的にして、がんばろうと決めました。

今月から月に1度、体験学習というものが、あるので、申し込んできました。

9月は、さまざまな材料をつかって、花を作り、それをつかって
カウンセリングしたり、してもらったりするらしい。

また、わかったことがある。
目的がなく、なんとなく楽しそう。あの人が楽しいって言ってるから
やってみよう・・・ということは、なんとなく楽しいけど、なんかむなしい。

でも、自分からやってみよう!それをすることによってこうなりたい!
という目的を決めたら、やりがいがあって楽しい。

体はくたくた・くらくらやのに、頭はなんかやる気です。
この感覚は、久しぶりです。

でも、今日はこの気持ちを忘れないように大切に思いながら寝ます。

totona

共に生きる。

gf1420118946.jpg


こんにちは おひさしぶりです。
あまりに久しぶりなので、文字を打つ手が緊張します。

ここをみてくださっている方、私を忘れずにいてくださって
ありがとうございます。

本当は元気もりもり、完全に回復してからブログも書こうと
思っていたのですが、誰かに自分の存在を知ってもらいたい
と思う気持ちが沸いてきた今からでも「ブログを書けるようになりたい」
という夢が1つことが叶なう・・・と思い、ペンを・・・・
いえキーボードをポツポツと打っています。

共に生きる・・・・・サブタイトルにしました。
うつ病にはかわりまりませんが、薬を飲みながら、
カウンセリングを受けながらでも、その中で小さな楽しいことを見つけ、
感動し、それを積み重ねて、病気と一緒に上手く生きていくのも
自然で、そんな自分のことも好きになってあげようと思えるようになったから。
そして、夕日を綺麗だと感じれるようになったから。



この3年、いろいろな予想もしていない症状がでて
苦しいのは自分だけで、薬漬けでも手術でも、催眠術でも記憶喪失にでも、
なんでもいいから、喜怒哀楽のある、ごく普通の日常生活のできる
生活にもどせぇ~~~~~。

と思ってたけど、いえ、実際恥ずかしながら43歳。
大の字に寝転んで叫んでいました。

でも、本当に本当に苦しかったのは、すぐ近くでボロボロに
すさんでいく私の姿を目の当たりに見てきた家族・妹夫婦・母
だと、やっと気づきました。(今更か?今やからなのか?)

私やったら、きっと耐え切れずに、逃げ出してしまったに違いない。

いつも人を憎む心で体中が裂けそうやった。

見知らぬ人にさえ、暴力を振るったり、必死で直そうとしてくれてる身内に
暴言を吐いたり(ほとんど覚えてないところが難儀である)

パニック障害になったときは、いつあの苦しみがおそってくるのかと
恐怖でしかたなかった。


書ききれないほど、いろんなことがあり、子供たちをはじめ、私がみんなを
苦しめてきたことは、消すことはできないことで、申し訳ない気持ちです。

けれど時間というものは、本当にすばらしいです。
魔法の透明の水のように、苦しかったことを薄めてくれます。
(私のやけど、みんなのも頼みます)
やのに、楽しい記憶はそのまま残してくれます。


無性に毛糸が触りたくなってきました。
したいことも、どんどんでてきました。
夢ノートが夢で埋まって行きます。
そのことがうれしいです。

昨日書いたのは、
”王家の紋章1巻~55巻まで大人買いする!”
です。


現在の私はピンク・オレンジ・黄緑・ピカピカスパンコールやビーズを
見ると反応します。

作品も変わるのでしょうか?

もしも、もしもよかったら、メールをいただければうれしいです。
返事は遅くなったり、できなかったりするかもしれませんが
こんなことを書く我儘を許してください。

・・・HPビルダーの使い方が全くわからなくなって、
「はじめてのHPビルダー」という本を買いました。
なんでも1からのスタートです。


totona